読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運転免許更新に思う時の流れ

先日、運転免許更新の通知葉書がやってきた。


ということは、前回の更新時から5年が経ったということだが、随分と長い時間が過ぎたというのが実感だ。その間に引っ越ししたり子供が生まれたり、独立・起業したり、と色んな節目があったからなのだろう。


20代後半で最初に入った会社(住友電工)での仕事や私生活がマンネリ化してきたのを感じていた頃は、時が経つのがどんどん速くなってしまうイメージがあり、「年齢をとるって、こういうことなのか」と内心ぞっとしたものだが、その後の年月は色んな山谷があり、時の過ぎるスピードがまた遅くなった感じがしている。


時の長さは誰にも平等だが、その密度は自分が決めることができる。
これからも、数え上げたらきりがないくらい沢山の山谷を乗り越える5年間を過ごしたい。