読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねんざには運動だ!

医療への視点

先日、上先生のTweetで面白い記事にたどりついた。
http://www.bmj.com/cgi/content/full/bmj;340/may10_1/c1964


足首のねんざの場合、運動を積極的に行なった方が、「冷やして安静にする(動かさない)」という旧来の治療法と比べ、痛みや腫れ、そして足首の運動機能で評価した時、優れているという結果がRCT(無作為抽出試験)で出たらしい。


「擦り傷つくったら、消毒液を使うより水で流してあとはラップしておくのが良い」という話もそうだったが、ありがちなケガの治療法で、それまでの常識とは反対のことが出てくるというのは面白い。


「常識を疑う健全な眼」を自分としても持っていたいものである。